辰田製作所

マイ箸体験

DSC_5750.JPG.

植和紙工房

紙漉き

DSC_5843.JPG.

藤野和紙工房

紙漉き

藤野:体験教室1.JPG.

福西和紙本舗

紙漉き

DSC_5652.JPG.

国栖窯

陶芸

DSC_3356.jpg.

木遊館

木工

DSC_4265.JPG.

SO-RA工房

ガラス工芸

DSC_6077.JPG.

yoyaku_botan.gif

工房での体験には予約が必要です。上のボタンから電話もしくはメールでお問い合わせくださいませ

マイ箸作り    

DSC_5722.JPG

1.箸作りの説明をする。

DSC_5744.JPG

2.箸の角をペーパー(紙ヤスリ)で取って、自分の手に合った大きさにする。

辰田さん.jpg

3.電熱ペンで名前またはイラスト等を焼き付ける。

DSC_5750.JPG

4.マイ箸の完成。

DSC_5806.JPG

1.6枚組の枠でハガキを漉いているところです。

DSC_5847.JPG

2.漉いたハガキにモミジやパンチで抜いた色紙を入れます。

3_P1040097.JPG

3.仕上がったハガキを乾燥します。

植和紙工房DSC01068.JPG

4.透いたはがきでのあんどん作り。

藤野和紙工房2012022916.jpg

1.まず、白い紙を漉きます。

藤野和紙工房2012022919.jpg

2.押し花を入れたり、色つけをします。

藤野和紙工房2012022925.jpg

3.即、乾燥して出来上がりです。

藤野和紙工房2012022928.jpg
DSC_5607.JPG

1.漉船の中に山の水と原料の楮とノリを混ぜて前後に揺さぶりながら紙を漉きます。

DSC_5667.JPG

2.漉いた上に紅葉や花びらをのせてオリジナルに和紙を作ります。

3_P1070547.JPG

3.葉書きの場合、8枚の枠の中にそれぞれ紅葉や草木染め原料を入れて色づけします。

DSC_3294.JPG

1.底の作り方や粘土の紐の積み方などの説明をします。

DSC_3356.JPG

2.土に親しみながら自分らしい形を作ります。

DSC_3395.JPG

3.作った作品の焼き上がりの色を選びます。

hp.jpg

4.完成写真です。

DSC_5583.JPG

1.木工体験クラフト
時計時計文字盤作り
杉の輪切りに桜の冬の花芽で時刻位置付け

DSC_5575.JPG

2.時計台の製作にかかる

DSC_5700.JPG

3.ケヤキの輪切りと、ケヤキの皮で台が完成
時計の取り付け

DSC_2191-Edit.JPG

4.時計台の完成

DSC_5968.JPG

1.作りたい絵柄のカタチを耐火石膏の焼型に彫り込みます。

DSC_6065.JPG

2.彫り込んだ溝に色ガラスのパウダーを詰めます。
砂絵を描くように自由に色付けもできます。

DSC_6077.JPG

3.最後に粒状の透明なガラスを充填。
炉で熱をかけると溶けて板状にやきあがります。

name.jpg

白木箸作り体験 - 辰田製作所

tatuda.jpg



・自分で作ったお箸なので愛着がわき、大事に使えそうです。
・夢中で作りました。
・父の日にプレゼントする予定です。

紙漉き体験 - 植和紙工房

uesan.jpg



・子供にもわかりやすく説明していただき楽しく作れました。
・子供と一緒に楽しむ事ができました。玄関に飾りたいと思います。(あんどん作り)

紙漉き体験 - 福西和紙本舗

fukunisih.jpg



・手漉き和紙ができる過程を詳しく説明してくださり勉強になりました。有難うございました。
・子供達も貴重な体験ができ、良かったです。
・天日干しの風景もみごとでした。

紙漉き体験 - 藤野和紙工房

touno.jpg



・とても楽しく、良い体験ができました。
・すごくかわいく作れました。

木工体験 - 木遊館

mokuyuukan.jpg


・兄弟で一生懸命作っていました。夏休みの宿題にぴったりでした。
・キットを組み立てるだけでなく希望も取り入れてもらえ、とてもオリジナル感ある作品になりました。
・選ぶ和紙により表情が変わりとても素敵です。次は和紙にイラストを入れて作りたいです。(あんどん作り)

ガラス工芸体験 - SO-RA工房

sora.jpg



・場所に癒され、体験にわくわくして楽しい一日でした。
・新居の表札として、夫婦仲良く作りました。
・工房の中いっぱいにガラスの作品があり、とても楽しい気分になりました。